ラブリーテフレシピVol.44

テフフレーク入りコーンライス

とうもろこしの甘み+テフのサクサク食感でどんどん食べたくなる!スポーツの後に、部活のお弁当にも!

使用しているLovely Teffタイプ:テフフレーク

材料

  • 米:2合
  • 水:360ml
  • A:
    コーン(缶):200g
    食塩:5g
    ハーブソルト:1g
  • テフフレーク:大さじ3

作り方

  1. 米を研ぎ、Aを入れる。
  2. 炊飯器のスイッチを入れる。
  3. ごはんが炊き上がったらテフフレークを加え、よく混ぜる。

Point

とうもろこしは、ビタミンB1、B2、B6、ナイアシン、ビタミンE、カリウム、食物繊維など、多くの栄養素を含みます。
ビタミンB1は、糖質を効率的にエネルギーに変えてくれるため、マラソンで重要なエネルギー補給をより効果的にすることができます。
テフもビタミンB1が含まれるので、相性抜群!

たんぱく質は必須アミノ酸のリジンが少ないので、リジンを多く含む肉や卵、乳製品、大豆製品などと組み合わせると、たんぱく質の栄養価を高めることができます。
目玉焼き、スクランブルエッグなどの卵料理、ポークビーンズ、ホワイトシチューなどの副菜と合わせると、美味しく栄養価をアップすることができますよ!

また、とうもろこしにはアスパラギン酸というアミノ酸が含まれ、体の疲労の原因と言われる乳酸を分解してくれる働きがあります。
リカバリーの補食として活用することもおすすめです!

コーンライスのおにぎりだけで食べる場合は、大豆も一緒に炊き込むと、アミノ酸のバランスを整えてタンパク質も摂取できます。
※大豆入りにする場合は、大豆の水煮を100g程一緒にいれて炊きます。

ラブリーテフラインナップ

ラブリーテフフレークの詳細はこちら! ラブリーテフパウダーの詳細はこちら! ラブリーテフグレインの詳細はこちら!