ラブリーテフレシピVol.42

テフフレークで作る栗きんとん

五穀豊穣、子孫繁栄、家族の健康など、1つ1つの料理に願いや祈りが込められている、お正月のお祝いの料理「御節料理(おせちりょうり)」。
その中で普段の作り置きにもおすすめなレシピを3つご紹介します!

使用しているLovely Teffタイプ:テフフレーク

材料

  • さつまいも:400g
  • クチナシ:1個(水に浸けておく)
  • A:
    栗の甘露煮:1袋(栗:10個程度)
    テフフレーク:小さじ2
    はちみつ:大さじ1

作り方

  1. さつまいもの皮をむく。
  2. 3~4cm程度の長さに切り、水に漬けてアクを取る。
  3. 鍋に、さつまいもと水(さつまいもがひたひたになるまで)を入れ、加熱する。
  4. さつまいものに火が通ったら、湯を切り(クチナシも取り出す)、マッシャーでつぶす。
  5. Aを入れ、よく混ぜる。

Point

【栗きんとんの由来】
栗金団(くりきんとん)の「金団」は金の団子、金銀財宝や金の布団を意味します。
金運を招いて、財運をもたらしますように、と「商売繁盛」を願う縁起物です。
栗は搗栗(かちぐり=殻のまま干して、臼で搗(つ)いて鬼皮と渋皮のみを取り除くこと)という音から「勝ち栗」「勝ち」も連想させます。

栗は、全体的にバランスよく栄養成分を含んでいます。特にビタミンB1を多く含み、糖質やアミノ酸の代謝に関わっています。
また、ビタミンCが豊富で、ジャガイモと同じようにデンプン質に包まれているため、加熱しても壊れにくく摂取しやすいです。

今回はおせち料理なので栗の甘露煮で作りましたが、普段の作り置きでは、「むき栗」を使用してもOKです♪

ラブリーテフラインナップ

ラブリーテフフレークの詳細はこちら! ラブリーテフパウダーの詳細はこちら! ラブリーテフグレインの詳細はこちら!