4月21日(火)19:00~の「世界の村で発見!こんなところに日本人」、ご覧になりましたか?

これまでの放送の中から珠玉の2本をお届け!ということで、およそ1年ぶりのテレビ出演だったという吉幾三さんによるエチオピアでの日本人探しの旅(2019年3月26日O.A. /3時間SP)が登場。
バスで移動途中、レストランに立ち寄り、乗客全員に食事をごちそうするというシーンでインジェラが登場していました!

もちろん、吉幾三さんもインジェラを。
グルシャ(友情の証として食べさせあうこと)をしていましたね。

現地の本格的なインジェラを作るのはちょっと難しいのですが、ナグモクリニック総院長・南雲先生のアレンジレシピのインジェラはいかがでしょうか?

南雲吉則先生直伝!テフパウダーのヘルシーインジェラ

↓インジェラって?という方はこちらもご参考に↓
https://www.trendonline.jp/lovelyteff/injera/

また、朝食や小腹がすいたとき、夜食におすすめなのがこちらのヘルシーテフガレット!

6.Teff for Health 南雲吉則医師が語るお勧め腸内健康法「テフガレットの作り方」

インジェラはもともと大皿に乗せて手でつかんで食べるというものですが、今はこのグルシャなどの風習も難しい状況ですね。
現地のご家庭などでも個別のお皿に乗せるなどして接触せずに食べられるような対策をしていると聞いています。

衛生面にフォーカスしがちですが、こういった人とのふれあいを通じた文化や風習ができなくなってしまったり、形を変えてしまうこと。
世界中で受けている大きな影響についても改めて考えさせられた番組でした。

いま私たちが個人でできることは、不要不急の外出を避けること、3密を避けること。
マスクや消毒のアルコールの不足などもありますが、まずはできることから、工夫しながら過ごしていきたいですね。

そしておうち時間にはぜひ、ラブリーテフパウダーでインジェラやテフガレットに挑戦してみてください!
テフは食物繊維やレジスタントスターチが豊富なので、お腹の中の善玉菌のエサになります。
善玉菌が元気になって腸内環境が整うことで、体が持つ戦うチカラ、免疫力アップのサポートにもなりますね。

ラブリーテフが皆さんの健康をお腹の中からのサポートとなれば嬉しいです。

便通改善、貧血予防などに。 コンディションを整える中での嬉しいお声もたくさんいただいています。 低GI、グルテンフリー、ホールグレイン。 ヘルシー&ビューティを応援するラブリーテフはこちらから↓

サクッと香ばしく手軽に楽しめる!ラブリーテフフレーク

「ゆでずにテフを気軽に使いたい」というリクエストにお応えして、下ごしらえなしでふりかけてそのまま食べられる、万能のラブリーテフフレークが登場しました。

商品詳細はこちら!

小麦粉置き換えでグルテンフリー!ラブリーテフパウダー

ラブリーテフパウダーは、エチオピアの伝統食「インジェラ」はもちろん、ガレットやパン、焼き菓子、麺類などにおすすめです。

商品詳細はこちら!

テフそのものを味わいたいなら!ラブリーテフグレイン

素材本来の味わいを楽しみたいならラブリーテフグレインがおすすめ。ラブリーテフグレインはゆでることにより、とろみがつきます。自然な甘みとプチプチとした食感が特徴です。

商品詳細はこちら!