トレンドオンラインの最新情報をお届けします

4月は八木沼純子さん-4月のテーマは「初心・新人の気持ちを忘れずに」-

トレンドオンライン2020年4月発行のニュースレターから、八木沼純子さんのコラムをご紹介いたします。

4月テーマ:「初心・新人の気持ちを忘れずに」4月といえば新生活のシーズンですね。「初めの一歩」に緊張する…誰もが一度は経験することではないでしょうか。仕事柄、様々な場面に出会うことがが多いのですが、実はどんなことでも緊張します。「もし失敗してしまったらみんなに迷惑がかかってしまう!」「もし違う答えを導き出してしまったら、、。」「もし、、」そんなことばかり考えてしまいがちです。最初からできるとは限らないのに、結果だけを考えすぎるからでしょうか。もちろん自分が持っている実力と同じ仕事が巡ってくるとは限りません。時には、これは荷が重い!と思う仕事と巡り合ってしまう時も。ただ、最近はそこで嫌だなと思わずに、「これはラッキーな出会い!」と、新しい事を吸収できると思うことが大事だと思えるようになりました。これからも自分の為の投資、勉強は大事だと思う日々です。そんな緊張する場面で、私がこれまで心がけてきたこと。競技会時代は「絶対にできる」と自分自身に言い聞かせることが多かったと思います。必ずスケート靴は右足から履く、手袋は左手からはめる、氷に乗る時は右足から。自分が1番うまく演技ができた時のルーティンを行うのが常でした。ただプロになってからは、競技会と違い1日2回公演。ソロで滑る他に複数で滑るチームナンバー、なにが起こるかわからない早替え、衣装の故障などもある中、滑る量も求められるものも違う環境で、そのルーティンが逆に自分を抑えつけている気がしてきたのです。それ以降プロでは、その時の自分の気持ちに素直に従い、常に本番のリンクの上でいかに集中できるかを大切にしてきました。本番を迎える前にルーティンで自分をしばることで、もしうまくいかなかった時にどうなるのか…。だったらそのルーティンを一度なくしてみよう!と。それからはオンとオフの切り替えやどこで集中するか、スムーズになった気がします。新たな気持ちでスタートする新年度、この4月からフィギュアスケートのインストラクターとしても活動していくことになりました。私にとっても新たなスタートとなります。色々な年齢層の方にスケートの楽しさを体験していただけるように、スケート教室やその他のレッスンでも伝えていければと思っております。一度皆さんもぜひスケート場に遊びにいらしてください!

 

5月は青木愛さんです。

ラブリーテフラインナップ

ラブリーテフフレークの詳細はこちら! ラブリーテフパウダーの詳細はこちら! ラブリーテフグレインの詳細はこちら!

トレンドオンライン・アスリートコラム

お気軽にお問い合わせください TEL 050-3656-8087 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く営業日 ]

ブログカレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

トレンドオンライン・アスリートコラム

PAGETOP
Copyright © trend online news All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。