実業団陸上競技部とラブリーテフ

資生堂ランニングクラブ川越学監督と八千代工業陸上競技部田村博史コーチとラブリーテフフレークについての意見交換を行いました。(4月某日 新宿の日本料理店にて)

川越監督は資生堂ランニングクラブで女子選手の指導をされています。
女子選手の一人ひとりの個性に合わせての指導や、体調管理などのお話を聞かせていただきました。
海外で合宿練習をしている選手の一人はラブリーテフフレークを好んで食されていて、血液検査の結果は食される前のものと比較するとよくなっていた!とか。

八千代工業陸上競技部の男子選手たちは、テフフレークを食べ始めてから数カ月経ちますが、田村コーチの話によりますと、テフフレークを食べている選手と食べていない選手の血液検査の結果(鉄分関連項目)があきらかに違っているとか!
また、とても腸の働きがよいと実感している選手が多いそうです。

小腸には全身の免疫の6割が集中していると言われていて、腸内環境を良くすることは重要ですね。
【※南雲吉則医師が語る腸内環境より】

ラブリーテフは、選手たちのパフォーマンス向上と日々のコンディショニングにつながるお手伝いができれば嬉しいです。

低GI、グルテンフリー、ホールグレイン。ヘルシー&ビューティを応援するラブリーテフはこちらから↓

下ごしらえなしでそのまま食べられる!フレークタイプ


茹でずにそのまま使える嬉しいフレークタイプ。日ごろの食卓へ気軽に取り入れられます。
「ゆでずにテフを気軽に使いたい」というリクエストにお応えして登場しました!
特殊加工によりテフの栄養をギュッと閉じ込め、そのまま美味しく食べられるように仕上げました。サクサクとした食感と、芳しい香りが特徴です。加熱いらずで時短料理にもぴったり。グラノーラやスムージー、スープ、サラダのトッピングに、お菓子やコロッケなどの揚げ物に使うとサクサクした食感がアップ!

商品詳細はこちら!

粉もの全般に!小麦粉代わりに大活躍!パウダータイプ

小麦粉代わりに使ってグルテンを抑えたお菓子やパンを!キッチンで大活躍してくれます。
エチオピアの伝統食「インジェラ」に!
インジェラはもちろん、ガレットやパン、焼き菓子、麺類など粉を使った料理に使えば、簡単にグルテン控えめの料理をつくることができます。パンケーキ、クッキーなどの小麦粉の一部置きかえなどにどうぞ。粉ものの料理との相性は抜群です!

商品詳細はこちら!

本場のテフを楽しみたいならマルチグレイン

本場エチオピアのテフをご自宅で!スープ、ハンバーグなどの料理へミックスして!
素材本来の味わいを楽しみたいならグレイン!
グレインはゆでることにより、とろみがつきます。自然な甘みとプチプチとした食感が特徴です。ホワイト、ブラウンの2種類展開。 ホワイトはどんなお料理にも合う色合いと、甘みのある風味の良さで一番人気です。 ブラウンはホワイトと比べ鉄分を約1.6倍多く含み、現地で祭事の時に食されています。 ※必ず加熱調理してからお召し上がりください。 サラダ、スープ、ハンバーグなどいろいろな料理へ混ぜ込んで。トッピングにもどうぞ。

商品詳細はこちら!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA