「エチオピア料理体験講座」に参加しました!

みなさん、こんにちは。
そして初めまして。Web担当のイナです。
誰もが大好きな食べ物の話題です!

3/25(日)にアフリカ理解プロジェクト様主催の「エチオピア料理体験講座」に参加してきました!

会場は牛込神楽坂駅近くの牛込箪笥地域センターの調理室で行われました。

参加者は22名でNPO法人アディアベバ・エチオピア協会様共催で講師はアベベさん。
料理はエチオピアの主食であり、テフという穀物の粉を発酵させて作る「インジェラ」、玉ねぎ、にんにく、しょうがとエチオピアのミックススパイス(13種類以上も入っている)である「べルバレ」、トマト、手羽元、固ゆで卵で作る「ドロワット」、ひよこ豆、玉ねぎ、にんにく、しょうが、ターメリックで作る「クックワット」、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、にんにく、しょうが、キャベツ、ターメリックで作る「アリチャワット」と「エチオピアコーヒー」です。

手際よくインジェラを焼くアベベさん。

焼いたインジェラを冷ましてくるくる巻いて半分にカット。

お皿にインジェラ(巻いた物)とドロワット(左上)、クックワット(左下)、アリチャワット(右)を盛り付け。

インジェラは酸味があって、スパイスのベルバレの効いたドロワットとよく合います!
クックワットとアリチャワットはやさしい味です。
インジェラはエチオピアの主食、ドロワットは祝日や冠婚葬祭、大切なお客様が来る時に振る舞う料理です。

エチオピアコーヒーはヘンルーダというハーブを入れて頂きました。
さわやかな風味がして美味しいです!

どの料理も美味しくて、エチオピアの食文化にも触れることが出来、とても楽しい時間でした。
休日に時間をかけて是非インジェラとドロワットを作りたいと思います!

低GI、グルテンフリー、ホールグレイン。ヘルシー&ビューティを応援するラブリーテフはこちらから↓

下ごしらえなしでそのまま食べられる!フレークタイプ

茹でずにそのまま使える嬉しいフレークタイプ。日ごろの食卓へ気軽に取り入れられます。

「ゆでずにテフを気軽に使いたい」というリクエストにお応えして登場しました!
特殊加工によりテフの栄養をギュッと閉じ込め、そのまま美味しく食べられるように仕上げました。サクサクとした食感と、芳しい香りが特徴です。加熱いらずで時短料理にもぴったり。グラノーラやスムージー、スープ、サラダのトッピングに、お菓子やコロッケなどの揚げ物に使うとサクサクした食感がアップ!

商品詳細はこちら!

粉もの全般に!小麦粉代わりに大活躍!パウダータイプ

小麦粉代わりに使ってグルテンを抑えたお菓子やパンを!キッチンで大活躍してくれます。
エチオピアの伝統食「インジェラ」に!
インジェラはもちろん、ガレットやパン、焼き菓子、麺類など粉を使った料理に使えば、簡単にグルテン控えめの料理をつくることができます。パンケーキ、クッキーなどの小麦粉の一部置きかえなどにどうぞ。粉ものの料理との相性は抜群です!

商品詳細はこちら!

本場のテフを楽しみたいならマルチグレイン

本場エチオピアのテフをご自宅で!スープ、ハンバーグなどの料理へミックスして!
素材本来の味わいを楽しみたいならグレイン!
グレインはゆでることにより、とろみがつきます。自然な甘みとプチプチとした食感が特徴です。ホワイト、ブラウンの2種類展開。 ホワイトはどんなお料理にも合う色合いと、甘みのある風味の良さで一番人気です。 ブラウンはホワイトと比べ鉄分を約1.6倍多く含み、現地で祭事の時に食されています。 ※必ず加熱調理してからお召し上がりください。 サラダ、スープ、ハンバーグなどいろいろな料理へ混ぜ込んで。トッピングにもどうぞ。

商品詳細はこちら!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA