2018年箱根駅伝 東洋大学が往路優勝!

ラブリーテフはアスリートをサポートします!

1月2日・3日に開催された「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝2018)で東洋大学陸上競技部が5時間28分29秒で往路優勝を飾りました。
おめでとうございます!!

総合でも東洋大学が2位、東海大学が5位と好成績を収めました。
また、拓殖大学もエチオピア出身のワクナー・デレク選手の8人抜きの活躍などで総合8位と来年のシード権を獲得しました。

これらの大学では、ラブリーテフフレークを毎日の食事に取り入れてくださっています。

ラブリーテフは、帝塚山学院大学との共同研究で様々な機能性を確認しています。

<善玉菌 増殖促進作用>

乳酸菌にテフを添加したところ、無添加と比べて乳酸菌(善玉菌)の顕著な増加効果が確認されました。
テフは乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を増やす効果が期待できます。
腸内の善玉菌を増やすことは、腸内環境を整えたり、便通改善、美容、免疫力アップなどの効果をもたらします。

<テフの貧血改善作用>

モデル動物を使って、鉄が不足したエサを一定期間与えたときのヘマトクリット値という貧血評価項目を調べました。
鉄分が不足した餌を一定期間与えたグループB、Cは、普通の餌を与えているグループA(対照群)と比べて、ヘマトクリット値が顕著に減少し、【貧血状態】であることを確認しました。
※ヘマトクリット値=血液中に占める赤血球の体積の割合を示す数値。

その後、鉄剤が配合された餌、またはブラウンテフを配合した餌を与えたグループで、ヘマトクリット値がどのように変化するのか調べました。
貧血状態のグループBには鉄剤配合食(鉄回復食)を与えたところ、普通の食事グループA(対照群)と同様のヘマトクリット値まで回復しました。
ブラウンテフ配合食を与えたグループCも同様に普通の食事グループA(対照群)の値まで回復しました。
=ブラウンテフに鉄補給効果をもたらすことが示唆されました!

ラブリーテフは、これからもスポーツ界のアスリートそしてスポーツを愛する皆様を応援していきます。

低GI、グルテンフリー、ホールグレイン。ヘルシー&ビューティを応援するラブリーテフはこちらから↓

下ごしらえなしでそのまま食べられる!フレークタイプ

茹でずにそのまま使える嬉しいフレークタイプ。日ごろの食卓へ気軽に取り入れられます。

「ゆでずにテフを気軽に使いたい」というリクエストにお応えして登場しました!
特殊加工によりテフの栄養をギュッと閉じ込め、そのまま美味しく食べられるように仕上げました。サクサクとした食感と、芳しい香りが特徴です。加熱いらずで時短料理にもぴったり。グラノーラやスムージー、スープ、サラダのトッピングに、お菓子やコロッケなどの揚げ物に使うとサクサクした食感がアップ!

商品詳細はこちら!

粉もの全般に!小麦粉代わりに大活躍!パウダータイプ

小麦粉代わりに使ってグルテンを抑えたお菓子やパンを!キッチンで大活躍してくれます。
エチオピアの伝統食「インジェラ」に!
インジェラはもちろん、ガレットやパン、焼き菓子、麺類など粉を使った料理に使えば、簡単にグルテン控えめの料理をつくることができます。パンケーキ、クッキーなどの小麦粉の一部置きかえなどにどうぞ。粉ものの料理との相性は抜群です!

商品詳細はこちら!

本場のテフを楽しみたいならマルチグレイン

本場エチオピアのテフをご自宅で!スープ、ハンバーグなどの料理へミックスして!
素材本来の味わいを楽しみたいならグレイン!
グレインはゆでることにより、とろみがつきます。自然な甘みとプチプチとした食感が特徴です。ホワイト、ブラウンの2種類展開。 ホワイトはどんなお料理にも合う色合いと、甘みのある風味の良さで一番人気です。 ブラウンはホワイトと比べ鉄分を約1.6倍多く含み、現地で祭事の時に食されています。 ※必ず加熱調理してからお召し上がりください。 サラダ、スープ、ハンバーグなどいろいろな料理へ混ぜ込んで。トッピングにもどうぞ。

商品詳細はこちら!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA